少ないという人は

2014.09.04

日本の祝日は、一年のうちに十五日あります。こうして考えてみると、半月もお休みになるのかと思う人もいるかもしれませんが、少ない思う人も沢山いるでしょう。元旦である一月一日なんて、ノーカウントにして欲しい気がしますよね。 では、世界的に見てみると、実は先進国では最多となります。これはなぜでしょうか。特に欧米では、バカンスの期間を大量にとってリフレッシュする、という文化がごく一般的なので、国がわざわざ祝日を設けて休ませる、なんて必要がないからです。つまり、日本はその反対。プライベートよりも仕事を優先してしまうという気質が、こんなところも現れているのです。 勿論、日本の祝日は、国が憲法で定めるものですので、増えたり減ったり、または日付が変わることがあります。最近では特定の日付だった祝日が、特定の週と曜日を指定するものに変わりましたよね。日本の祝日が少ないぞ、と思っている方は、今後に期待してみましょう。